1. ホーム
  2. 製品案内
  3. ベンチ類
  4. かまどベンチ

防災パーゴラ

“炭”や“固形燃料”も使える、移動式の「ステンレスかまど」を収納した新しいかまどベンチです。

「かまど」を自由に移動
「かまど」を自由に移動大型の鍋を2個置ける軽量の「ステンレスかまど」は持ち運びができ、自由に設置場所を選ぶことができます。ベンチ本体への内部収納で、使用後の汚れが目立ちません。
高さ調節できる火床
(炭、固形燃料対応)
火床の高さ調節高低2段階の火床高さの調整が可能となっているので、燃料には「薪」だけでなく「炭」や「固形燃料」を使用することもできます。
大きな鍋も安心
大きな鍋も安心鍋置きグリル部分は奥行寸法が320mmで安定感があり、安心して大型の鍋を置くことができます。またグリルは丸鋼を格子状にして形成されているので、鍋の置き場所も自由に設定できます。

「かまど」として利用するときの作業手順

座板を外し、「金網」「火床金物」「風防金物」等、各パーツが重なった状態の「かまど」を中から持ち上げるようにして上方向に取り出します。

「風防金物」と、使う燃料に応じて「火床金物」「火床用メッシュ金網」を所定の位置にセットします。(薪を使う場合は火床金物と金網を下段に、炭や固形燃料を使う場合は上段にセットします。)

座板を元に戻すと通常時と同じようにベンチとして利用できます。ベンチは脚部を基礎に根巻くため固定となりますが、かまどは自由に移動可能です。

ステンレスは使用される環境により、もらい錆を生じる場合があります。定期的な清掃をお勧めします。

かまどベンチ

BBF-1301BBF-1301
BBF-1300BBF-1300
BBF-1401BBF-1401
BBF-1400BBF-1400

手摺(オプション)

オプションの手摺を用意しています。

RBU-0020RBU-0020

アルミ鋳造製の手摺

RBU-0040RBU-0040

傘や杖を掛けられる
ミニテーブル