1. ホーム
  2. 製品案内
  3. 暑熱対策製品

暑熱対策製品

シェードルーバーパーゴラ

シェードルーバー
パーゴラ®

エアリーシェード®パーゴラ

エアリーシェード®
パーゴラ

ミストパーゴラ/エアリーシェード®ミストパーゴラ

ミストパーゴラ/エアリーシェード®
ミストパーゴラ

ミストポール

ミストポール

Sウッドプラスベンチ

Sウッドプラスベンチ

シェードルーバーパーゴラの暑熱対策効果の検証

シェードルーバーパーゴラの暑熱対策効果の検証

群馬大学大学院理工学府との共同研究で、シェードルーバーパーゴラ下の熱環境測定を行い、パーゴラの日陰による暑熱対策効果を検証しました。

検証結果のまとめ
今回の熱環境測定により夏季猛暑日におけるシェードルーバーパーゴラの暑熱効果として、気温自体の変化は少なくても、日陰を増やすことで体感温度を低減できる効果や、WBGT(熱中症指数)の「危険温度」の時間割合を大きく低減できることが確認できました。

群馬大学大学院理工学府・知能機械創製部門・流体工学研究室(天谷研究室)の紹介

群馬大学の天谷研究室では、流体工学の応用研究の一つとして、夏季屋外での暑熱対策技術に関する研究を行っている。
2014年から東京都農林総合研究センターとの共同研究として、「可搬式緑化による猛暑時の快適空間形成技術に関する実証的研究」を実施しており、樹木による木陰とミストを組み合わせて屋外に涼しい空間を形成する実証試験を行っており、形成される空間の温熱環境評価を進めている。2017年度には、「暑熱対策のための移動できる森(可搬式緑化技術)の開発と普及」に対して「環境省第5回グッドライフアワード実行委員会特別賞」を、また2018年度には「低炭素とユニバーサルデザインに配慮した可搬式緑化技術による夏季屋外の快適空間の提供」として「環境省COOL CHOICE LEADERS AWARD 2018優秀賞」を受賞している。